ユーザー様が認める優れた品質
河南信義アルミニウムは、アルミニウムコイル・ストリップ
(アルミ条)の生産メーカーとして、世界に各種のアルミニ
ウムコイルを長年にわたって提供してきました。
板製品
お問合せ
電話:0086-371- 55689814、
55686476
Fax:+86-371-55686475
Mobile:0086-13271531366
Email:andy@signialuminium.com
Skype:signialuminium02
WhatsApp::0086-13271531366
アドレス:中国河南省鄭州市高新技術産業開発区科学町89目4号建物A単元12階126ルーム
アルミニウム合金板
防弾装甲車両用アルミニウム合金板
2017-06-13 15:47
従来、装甲車やその他の軍事用途に使用されていたアルミニウム合金は、高強度の熱処理可能な2xxxおよび7xxxシリーズの合金ですが、優れた弾道特性、優れた溶接性、優れた耐食性を備えた低密度でコスト効率の高い5xxxシリーズ合金。
 
当社が提供出来る防弾装甲車両用アルミニウム合金板は:5059,5083, 7039, 7020,7017,2519  アルミニウム合金板。
特長
Signiアルミニウムの防弾装甲車両用アルミニウム合金板は、腐食性環境で両生類や他の装甲車両によく使用されます。 現在および将来の軍事プラットフォームのライフサイクルを延長する必要性がますます高まる中、優れた耐食性と優れた弾道保護は防衛産業において重要な役割を果たし続けています。

アルミプレート
用途
当社のアルミプレートは、必要に応じて特定の弾道性能を備えたあらゆる種類の構造用途に最適なソリューションを提供します。これらは、軽装装甲車や戦術用車両、軍用橋のような重工業用の軽量で、信頼性が高く、費用対効果の高いコンポーネントの一貫した設計を可能にします。スチールの代わりにアルミニウム板を使用することで、災害や災害の激しい地域への防衛や救助のコンポーネント(航空輸送など)の機敏性と輸送性が向上します。

アルミニウム合金板

アルミニウム板
仕様
製品仕様
合金番号(AA) 質別 厚さ範囲
(mm)
長さ範囲
(mm)
幅さ範囲
(mm)
5059,5083, 7039, 7020,7017,2519  
 
5059:H131,H136,
5083:H131
7020,7017:T6
2519:T87
6 —  250 1000 — 10000 500 — 2700

延伸アルミニウム板
厚さ範囲 6 — 70 mm
長さ範囲 2000 — 10000 mm

化学成分
合金番号(%) 5083 2024 5754 5056 5052 7075
Si 0.40 0.50 0.40 0.30 0.25 0.40
Fe 0.40 0.50 0.40 0.40 0.40 0.50
Cu 0.10 3.8~4.9 0.10 0.10 0.10 1.2— 2.0
Mn 0.40— 1.0 0.30~0.9 0.50 0.05~0.20 0.10 0.30
Mg 4.0— 4.9 1.2~1.8 2.6— 3.6 4.5~5.5 2.2— 2.8 2.1— 2.9
Cr 0.05— 0.25 0.10 0.30 0.05~0.20 0.15— 0.35 0.18— 0.28
Zr
Zn 0.25 0.25 0.20 0.10 0.10 5.1— 6.1
Ti 0.15 0.15 0.15 0.20
Each (Others) 0.05 0.05 0.05 0.05 0.05 0.05
Total (Others) 0.10 0.15 0.15 0.15 0.15 0.15
Al Remaining Remaining Remaining Remaining Remaining Remaining
シングル数は最大含有量を示しています。


①Signiアルミニウムの戦略的計画の一環として、特に厚さと幅に関して極限の性能を備えた装甲車用アルミニウム板材およびソリューションを開発するために、さまざまな開発プロジェクト、投資プログラムなどの活動が行われていますSigniは、世界の防衛産業におけるアルミニウム製の甲板製品の最も重要なサプライヤーの1つになります。
Signi 'アルミニウムプレートは、必要に応じて、特定の弾道性能を備えたあらゆる種類の構造用途に最適なソリューションを提供します。 軍事用橋のような重い構造だけでなく軽装備の民間用および戦術用の軽量で信頼性が高くコスト効率の高い部品の設計が可能です。 防衛コンポーネントの戦略的および戦術的な移動性を改善する。 航空機を戦闘または災害救援に転用することで、アルミニウムを鉄鋼に比べて優位に立てます。
 
     BWB(ドイツ)、TNO(オランダ)、APG(米国)などの認定試験所では、国内および国際的な規制および基準を考慮して、弾道要求のあるアルミニウム製の甲板が試験されています。
②Signi合金はもともと、国際造船業界の厳しい腐食要求のために開発されました。 Signiは、腐食性能が不可欠な運用要件である防衛産業に適用できるようにさらに開発されました。 例えば、水陸両用車だけでなく、化学的/生物学的暴露による腐食環境の他の装甲車両、またはそのような車両の寿命を通じて動作可能な配備によって見られる極端な環境条件についても同様である。 (アルミニウム板)
今日の経済的期待は、優れた耐食性と優れた防弾性を備えたSigniのような新素材を必要とする現在および将来の軍事プラットフォームのライフサイクルを延長することにつながります。
③Signiは、弾道保護のための多種多様な装甲アルミニウム板材料を提供している。 製品ポートフォリオは、高強度、熱処理可能な2xxxおよび7xxxシリーズの合金だけでなく、低密度、優れた溶接性および耐食性を有するSigniなどの5xxxシリーズ合金も含みます。 同時に、弾道保護は最高のパフォーマンスに匹敵する
今日業界で使用されている高強度合金。